会社案内

会社概要

会社名
株式会社ダイワエクシード (英文名称:Daiwa Exceed Co.,Ltd)
代表者名
河下 隆博
設立年月日
1955年10月1日
資本金
5,000万円
本社所在地
〒102-0094
東京都千代田区紀尾井町1-11 ウスイ紀尾井町ビル3階
TEL: 03-3264-5757
FAX: 03-3264-5738
大阪事務所
〒530-8308
大阪市北区豊崎3-20-12 パールグレイビル7階
TEL: 06-6372-8571(代)
FAX: 06-6375-4175
事業拠点
首都圏・近畿圏を中心に、仙台・新潟・名古屋・福岡の中心地に31店舗を直営
従業員数
従業員数771人(内正社員 148人) (2017年3月現在)
売上高
売上高44億円 (2017年3月現在)
主要取引銀行
三菱東京UFJ銀行、三井住友銀行、みずほ銀行、他

東京本社

大阪本社

会社沿革

2017年5月
グループ会社『アクシーズ』、東京、神田鍛冶町に「鉄板BISTRO jeujeu神田」OPEN
2016年11月
東京、新宿に「ステーキ&イタリアン グリアンテ」「エスニックビストロ パラパ」OPEN
2015年5月
「エスカイヤクラブ名古屋店」リニューアルOPEN
3月
グループ会社『アクシーズ』、東京、神田淡路町に「トラットリア・リトルマルコ」OPEN
2月
「エスカイヤクラブ難波店」リニューアルOPEN
2014年11月
「エスカイヤクラブ博多店」リニューアルOPEN
11月
「エスカイヤクラブ新潟NEXT21店」リニューアルOPEN
9月
「エスカイヤクラブ新宿住友ビル店」リニューアルOPEN
9月
「エスカイヤクラブ仙台店」リニューアルOPEN
9月
親会社『大和興産株式会社』社名を、『株式会社DECホールディングス』に商号変更
7月
新規出店事業として『株式会社アクシーズ』設立
5月
「エスカイヤクラブ新宿文化ビル店」リニューアルOPEN
2月
本社を、大阪市北区豊崎から、東京、千代田区紀尾井町に移転
3月
「エスカイヤクラブ池袋店」リニューアルOPEN
3月
「エスカイヤクラブ駅前第三ビル店」リニューアルOPEN
2013年10月
「エスカイヤクラブ日比谷店」リニューアルOPEN
4月
「エスカイヤクラブ赤坂店」リニューアルOPEN
4月
「エスカイヤクラブ銀座店」リニューアルOPEN
2012年06月
大阪、梅田に「ハイボールバー梅田楽天地1923」OPEN
2月
「エスカイヤクラブOSビル店」リニューアルOPEN
2011年08月
大阪、梅田に「ハイボールバー梅田1923」OPEN
3月
大阪、梅田に「権之介梅田店」OPEN
2010年09月
神奈川、横浜に「エスカイヤクラブ横浜店」移転OPEN
6月
東京事務所を東京都中央区銀座から千代田区紀尾井町に移転
6月
大阪本社を大阪市北区茶屋町から大阪市北区豊崎に移転
5月
東京、新宿に「ごだいご新宿東口店」OPEN
4月
社名を、『株式会社ダイワエクシード』に商号変更
2009年7月
東京、銀座に「BISTROjeujeu銀座コリドー店」OPEN
2008年10月
愛知、名古屋に「エスカイヤクラブ名古屋店」リニューアルOPEN
9月
神奈川、横浜に「権之介横浜岡田屋店」OPEN
2006年8月
東京、新宿に「ごだいご新宿NSビル店」OPEN
2004年6月
宮城、仙台に「エスカイヤクラブ仙台店」OPEN
2002年4月
東京、赤坂に「ごだいご赤坂店」OPEN
2001年6月
東京、銀座に「ごだいご銀座コリドー店」OPEN
2000年2月
大阪本社を大阪市北区芝田から大阪市北区茶屋町に移転
1999年6月
東京、池袋に「エスカイヤクラブ池袋店」移転OPEN
1998年8月
東京、新宿に「ザ・ワインバー新宿住友ビル店」OPEN
1996年9月
東京、新宿に「アジアンキッチン新宿武蔵野ビル店」OPEN
1995年12月
兵庫、三宮に「エスプリステラ三宮6F」OPEN
1993年 7月
大阪、梅田に「エスカイヤクラブOSビル店」OPEN
5月
新潟に「エスカイヤクラブ新潟NEXT21店」OPEN
1989年8月
兵庫、三宮に「エスプリステラ三宮8F」OPEN
1987年9月
大阪、梅田に「エスカイヤクラブ駅前第三ビル店」OPEN
5月
福岡、博多に「エスカイヤクラブ博多店」OPEN
1986年3月
大阪、梅田に「エスプリギャザ阪急店」OPEN
1985年8月
大阪、梅田に「ザ・ワインバーギャザ阪急店」OPEN
4月
東京、新宿に「エスカイヤクラブ新宿住友ビル店」OPEN
1984年7月
東京、日比谷に「エスカイヤクラブ日比谷店」OPEN
自社ブランド「エスカイヤウイスキー」発売
1982年9月
東京、赤坂に「エスカイヤクラブ赤坂店」OPEN
1980年
第1回社内研修でアメリカに30名自主派遣
1979年3月
東京、新宿に「エスカイヤクラブ新宿文化ビル店」OPEN
仙台に出店開始
1977年8月
東京、銀座に「エスカイヤクラブ銀座店」OPEN
1976年
ボトル自動計量機を開発、オンラインボトルキープシステムを開始
1975年
名古屋・福岡に出店開始
1973年5月
大阪、難波に「エスカイヤクラブ難波店」OPEN
1972年12月
大阪、難波に「ザ・セラーズ南店」OPEN
1970年
EXPO’70会場内にレストランパブ出店
会員制『エスカイヤクラブ』1号店を開店
★「ボトルキープ」制をはじめる
★バニーガールを採用
1969年
飲食業界ではいち早く本社にコンピュータを導入し、ボトルの自動計量システムやPOSターミナルの開発と共にダイレクトマーケティングの強力な武器として稼動させる。
1964年
大阪、北新地にVOビルを竣工
1960年
「やぐら寿司」1号店を大阪に開店しで飲食業に参入
社名を、『大和実業株式会社』に商号変更
1955年
株式会社フランス商会を設立

社長ご挨拶

私たちは、自らの属している「飲食サービス業」を
「人の人による人のための産業」と位置づけています。

サービスのマニュアル化には限界があります。なぜならお客様の望まれるサービスは多種多彩で、同じお客様でもそのときの状況によって変わっていくからです。

それをキャッチするには、お一人おひとりのお客様とのコミュニケーションが不可欠です。そして、質の高いサービスを提供すれば、提供された人はもちろん、提供した私たちも幸せな気持ちになります。

ダイワエクシード(旧大和実業グループ)は創業以来60年間、どうすればお客様にもっと喜んでもらえるかを考え続け、常に時代のニーズにふさわしいサービスを提供してまいりました。もちろん、その原動力となったのは先輩たちのたゆまぬ努力とチャレンジ精神です。彼等は自分のためではなく、ましてや会社のためでもなく、ただただお客様のために日夜試行錯誤し、切磋琢磨してきました。
当社の60年間の歴史とは、お客様とともに歩んだ社員一人一人のエネルギーの積み重ねに他なりません。これからもこのDNAを大切にして次世代のダイワエクシードをつくってまいります。
ceo